ブランド買取で広がるコーデ術

ビジネスからオフィスカジュアルまでブランド買取で揃えちゃお!

宅配買取専任スタッフがいるブランド買取ショップなら簡単なお見積もり金額がわかります

ブランド買取の店舗で最近よく見かけるようになったのが、「宅配買取」「出張買取」です。ブランド買取を利用する人が増えてくるに従って「ブランド買取をしてくれる店舗が近くにない」「品物がたくさんあって持っていくのが大変」という意見も出てきました。「宅配買取」「出張買取」はこのような意見に対して、新しく導入された買取方法です。

出張買取は自宅に出張してもらって、その場で査定してもらえるシステムです。それに対して「宅配買取」は、売りたい品物をまとめて店舗に送って査定をしてもらう方法です。自宅に人が来なくてよいという気楽さや、店舗に行かなくても良いという点で、宅配買取が人気を集めるようになってきていますが、宅配買取はどのような流れで行われるのでしょうか。まず最初に宅配買取の申し込みをします。申し込み方法は、パソコン・携帯電話・電話・FAXなどいろいろな方法から選べるようになっています。

大きなブランド買取店舗には、宅配買取専門のフリーダイヤルが設置されているところもあり、宅配買取専任スタッフが専任で仕事を担当しています。この時点で、簡単なお見積もり金額が知りたいという場合は、スタッフに買取を希望する品物のおおよその状態を伝えると、教えてもらうことができます。

この簡単なお見積もり金額に納得がいかない場合は、この時点で買取を申し込まないという選択もできます。品物を梱包する時のダンボールなどの資材がない場合、申し込みの時に伝えると、ダンボールなどの資材を送ってもらえる店もありますし、運送会社から取り寄せする場合でも、その料金を負担してもらえる店舗もありますので、申し込む時に確認してみるとよいでしょう。

資材が用意できたら、品物をダンボールや袋に入れて梱包します。その際に、品物と一緒に「宅配買取申込書」「身分証明書のコピー」を送ります。身分証明書は「古物営業法」という法律で定められているため、必ず必要になりますので、忘れずに入れましょう。

宅配買取申込書には、住所や名前・電話番号などの連絡先や、買取が成立した際に料金を振り込む入金先などを記載するようになっています。こうして荷物が用意できたら、運送会社に連絡をして自宅に荷物を引き取りに来てもらいます。

宅配買取は料金着払いで行われるため、この時に配送料金を支払う必要はありません。荷物が店舗に届くと、スタッフが査定を行います。店舗によりますが、翌日~4日くらいで、査定結果が電話あるいはメールで報告されます。この時に、査定金額に納得がいかなければ、買取を断ることもできます。

この場合、返送料は店舗負担で送ってもらうことができます。提示された金額に納得できたら、買取が成立し、料金が支払われることになります。以上が宅配買取の手順です。手軽に利用できて、査定金額も早く知ることができますので、ブランド買取を考えている人は、ぜひ利用してみてください。